• LINE

アパレル求人・アルバイト情報サイト-ガールズウーマン-

30代でも未経験からアパレル業界に飛び込める?後悔しない転職のために

30代でも未経験からアパレル業界に飛び込める?後悔しない転職のために
 
30代で転職をするなら、同じ業種や経験を活かすことのできる仕事を探す方が効率的。ですがなかには未経験の業界にチャレンジしたいと考えている人も多いことでしょう。
そこで未経験でも始めやすいのがアパレル業界への転職。30代での転職を考えている方に向けてそのポイントをご紹介します。

 

 

1、30代からでもアパレル業界に転職できる?

「好き」という気持ちが大切

仕事は「好き」という気持ちだけでは務まらないとよく言いますが、アパレル業界においてはまず「好き」という気持ちがない人には向かない業種です。というのも、アパレル業界は年齢や性別、職種に関係なく誰もが共通する想いが”ファッションが好き”という気持ちを持っていること。とても安易な考え方のように感じますが、まずはこの「好き」な気持ちがあることがアパレル業界で働く大前提となるのです。
30代から未経験でアパレル業界に挑戦するのはネックに捉えがちですが、その気持ちや熱意さえあれば可能です。異業種からの転職であっても、社会人経験を積んでいることは確かので、アパレル業界に必ず役立てられることがあります。
もし30代からの転職を考えているのであれば、早めの転職活動を行うようにしましょう。

 
 

2、30代のアパレル転職で求められることとは?

30代でも未経験からアパレル業界に飛び込める?後悔しない転職のために
 

即戦力となる経験やスキルが必要

基本的に30代の転職というのは中途採用になるので、どの企業も「即戦力」となる人材を求めています。新卒者のように一から教え込まなくても、前職での経験や培ったスキルを元に活躍ができる人を必要としています。
そうすると未経験からアパレル業界に転職するのは難しいのでは?と思いますが、決してそんなことはありません。直接アパレルに関係する仕事ではなくても、何かしら共通する部分があるからです。
例えば飲食店やアパレル以外の接客業での勤務経験があれば、コミュニケーション能力を大いに活かすことができます。また営業職で身に付けたノウハウなどもアパレル業界では役立てることができるでしょう。

 
 

3、転職の際に押さえておきたいポイント

30代でも未経験からアパレル業界に飛び込める?後悔しない転職のために
 

企業選び

転職をする時には企業選びをしっかり行うようにしましょう。「ここのブランドの服が好きだから」という気持ちが応募のきっかけになるとは思いますが、実際に働くことを想定してあらゆる面で事前にリサーチをしておくことが、転職を成功させるポイント。
企業選びは社風や経営理念のほかにも、企業が展開するブランドの種類やブランドコンセプトに共感できるか、自分の年齢層に適しているか、ということも調べる必要があります。また給料や待遇の面もいくつかの企業と比較をして、より自分の希望と合致する企業を選ぶことが求められます。

 
 

自己PR

面接を成功に導くためには、自己PRでいかに自分の魅力や強みをアピールできるかにかかっています。特に30代で未経験でアパレル業界へ転職となると、「今までどんな仕事をしてきたのか」「経験や実績をどのような形で活かすことができるか」という点が面接官にとっては知りたい情報です。
そのため自己PRは具体的なエピソードを交えて、自分のことをプレゼンするつもりで行うようにしましょう。

 
 

4、30代のアパレル転職のキャリアアップとは

販売員から店長・マネージャーへ

アパレル業界に転職をしたら気になるのがキャリアアップについて。アパレルの求人で一番多いのはやはり販売員が多いため、販売員として転職をしいずれは店長やマネージャーになるのが一般的でしょう。未経験でいきなり店長になることは難しいですが、年齢や社会人としての経験を考慮され、早くキャリアアップへの道が切り開かれる可能性も。

 
 

本社勤務

アパレルの販売員以外には本社勤務という選択肢もあります。販売員に比べてそこまで求人数は多くないものの、MDや営業、デザイナーやパタンナー、バイヤーやプレスといった職種があるので、これらの仕事を希望する人は始めから本社スタッフの求人を探すと良いでしょう。最初はアシスタントだとしても経験を積めばキャリアアップも見込めます。
ほかにもアパレルのオンラインショップの運営やWebデザインなどのIT分野での活躍をすることも可能なので、スキルに自信のある人はぜひ応募してみてはいかがでしょうか。

 
 

5、まとめ

30代でも未経験からアパレル業界に飛び込める?後悔しない転職のために
 
30代から新たなことにチャレンジをするのは勇気が必要になります。ましてや転職ともなると、慎重になりすぎてついタイミングを逃してしまうなんてことにも。
ですがアパレル業界に飛び込みたいという強い気持ちがあれば、年齢に捉われず自分の熱意や強みをアピールするようにしましょう。未経験であっても、それまでの身に付けたスキルは自分の最大の武器となります。
後悔することのないよう自分の目標を明確にし、前向きに転職活動を行うようにしましょう。

 
\登録3分!/