• LINE

アパレル求人・アルバイト情報サイト-ガールズウーマン-

副業にオススメ!在宅でできる美容ライターのお仕事

副業にオススメ!在宅でできる美容ライターのお仕事
 
最近は在宅ワークを促す企業も多く、自宅で仕事をするスタイルが定着しつつありますよね。そんな在宅でできるお仕事でオススメなのが、美容ライターです。ライターはパソコンさえあればどこでも仕事ができるため、ライフスタイルに合わせた働き方や副業としても挑戦しやすい職種です。
ライターの中でも美容に特化した、美容ライターのお仕事内容についてご紹介します。

 
 

 

1、美容ライターのお仕事内容

 

美容の知識があるライター

美容ライターはコスメやスキンケアなどを紹介したり、使用感やオススメポイントなどをまとめた記事を書くお仕事です。実際にコスメを使ってみた感想やアイシャドウやリップのスウォッチ(色見本)を写真に撮って掲載したりと、まさに美容に特化したライターということになります。
執筆した記事の掲載先は美容やコスメのWEBサイトや雑誌、人気の美容ライターになると書籍化されることもあるでしょう。また個人でSNSやブログを開設している人も多いですね。
美容ライターは美容に関する知識だけではなく、文章力も求められます。さらに美容にまつわる記事を執筆する際には、薬事法についても把握してないといけません。表現方法や言葉の使い方が薬事法に触れてしまうことは避けなくてはいけないため、正しい知識が必要となるでしょう。

 

フリーランスとして働く人が多い

勤務先は雑誌であれば出版社が多いですが、フリーランスとして活躍している人も大勢います。そのため自宅やお気に入りのカフェなどで仕事をすることもでき、ライフスタイルに合わせた働き方を実現することも可能でしょう。

 
 

2、向いている人

副業にオススメ!在宅でできる美容ライターのお仕事
 

文章を書くことが好き

美容ライターに向いている人は文章を書くのが好きであることが条件です。特別な資格や経験がなくても、文章を書くことが好きな気持ちさえあればライターを目指すことができます。慣れないうちは1記事を執筆するのに時間がかかったり文の構成に悩んだりしますが、数をこなしていくうちにその心配はなくなっていくでしょう。
子どもの頃は国語の成績が良かった人や読書が好きな人、またSNSやブログで文章を書くことに抵抗がない人に向いているといえるでしょう。

 

美容好き

美容ライターの条件は文章を書くのが好きなことに加えて、美容への興味が高いことも必要です。「ただ好き」というよりもマニアックなレベルに達するくらい美容を好きな気持ちが強い方が、よりコアな情報をお届けすることができるためライターとして高く評価されるでしょう。
また美容の中でも特に一つのジャンルに関して詳しいと、より活躍することが期待できます。「コスメを集めるのが好き」「美白コスメに詳しい」「美容の資格を持っている」など自分の強みとなる肩書きがあると良いですね。

 

物事を深く知ろうと調べたり考えることが得意な人は、美容ライターの素質があります。気になることがあれば納得がいくまで知ろうとする気持ちは、美容の知識や情報を届けるライターとしてなくてはならないことです。
探究心を持って記事を書けばその分深みのある内容となり、読者の心を掴むことにつながるでしょう。

 

美容ライターは最新の美容情報を収集したりトレンドコスメをいち早く試し、そのことを記事にまとめます。様々なジャンルに興味を示し、柔軟な姿勢で情報を収集する能力が長けている人は美容ライターに適しているでしょう。

 
 

3、メリットとデメリット

 
<メリット>
 
副業にオススメ!在宅でできる美容ライターのお仕事
 

在宅でも仕事ができる

フリーで活躍する美容ライターはオフィス勤務をするのではなく、好きな場所で好きな時間に働くことができます。特に今の社会情勢を踏まえると、在宅ワークができることはとても魅力的ですよね。
そのため美容ライターをメインとしている人もいれば副業として仕事をする人もいます。また主婦が家事や子育ての合間に仕事をする人も多いでしょう。多様な働き方ができるライターのお仕事は、今後も活躍できる場が広がっていくと考えられています。

 

美容に詳しくなれる

元々美容に興味がある人でも、これが仕事となればさらに知識を身に付けることができるでしょう。ライターとして間違ったことを伝えることのないよう、美容に関する勉強をしたりコスメをたくさん試したりしていく中で、美容マニアから美容家と呼ばれるくらいの知識が身に付くかもしれません。
ライターはどんなジャンルでも執筆できることも才能ですが、一つのジャンルに特化した記事を書けることも秀でた能力として評価されるでしょう。

 

美容ライターとして活躍の場が増えることも

美容ライターになって実績を残したり記事のページビュー数が増えると、美容ライターとして認知されるようになり、仕事依頼が増えたり取材をされるなど活躍の場が広がることも期待できます。もちろん簡単なことではありませんが、地道に美容ライターの仕事を続けていればいずれそのような仕事が舞い込んでくることも十分にあり得るでしょう。
そのためにはコンスタントに記事を執筆したり、SNSで発信することも大切です。抵抗がなければ自分の顔を出して活動すると、より表立った活躍をすることも可能になるでしょう。

 
 
<デメリット>
 
副業にオススメ!在宅でできる美容ライターのお仕事
 

出費が多い

美容ライターは他のライターに比べて出費が多い傾向にあります。というのも新作のコスメが発売されたら全色購入してテクスチャーや色などを試したり、美容に関するグッズを購入して執筆に活かす必要性があるため、何かと出費がかさみます。
ただこれらは仕事の一環として使われるもので、経費として計上することを認められる場合が多いため、レシートは大切に保管しておきましょう。

 

自己管理が求められる

美容ライターに限らず在宅ワークは自由度が高い反面、自己管理を徹底しないと仕事に影響を及ぼします。朝何時に起きようが夜更かししようが自由ですが、そのことが原因で仕事時間が削られたり集中できないとなると在宅ワークには向いていないタイプといえるでしょう。また自宅が仕事場になると、仕事とプライベートのメリハリが付けにくいデメリットもあります。
ライターは規則正しい生活と健康管理、仕事の配分やスケジュール管理に至るまで、すべて自分でやらなくてはいけない点が大変な部分かもしれません。

 

肩こりや運動不足になりやすい

執筆をする際にパソコンは必須となるため、記事を書く間はずっとパソコンとにらめっこ状態が続きます。そうすると肩こりになったり、首や目の疲れも感じやすくなるでしょう。
また取材などで外に出かけない限り、座りっぱなしになるため運動不足にもなりやすいでしょう。
美容ライターであるからこそ、できるだけ健康的な体型や美意識を高く持つために、ストレッチやヨガなどを行うことも大切です。

 
 

4、まとめ

副業にオススメ!在宅でできる美容ライターのお仕事
美容ライターは女性の読者のために、なくてはならない存在です。最近はメンズ美容の需要も高まってきているので、男女問わず最新の美容情報や正しい知識を届けられる美容ライターが支持されるでしょう。
在宅ワークに興味がある人や美容にまつわる仕事をしてみたい人は、ぜひ美容ライターを目指してみてはいかがでしょうか?

 
 

\登録3分!/