• LINE

アパレル求人・アルバイト情報サイト-ガールズウーマン-

アパレルのフィッティングモデルになるには?学生・主婦もOKのアルバイト!

アパレルのフィッティングモデルになるには?学生・主婦もOKのアルバイト!
 
アパレル業界の職種の中に「フィッティングモデル」というお仕事があることをご存知ですか?モデルと聞くとファッションショーに出たりポージングをして撮影をするイメージですが、実はそうではなく服を作る過程で非常に重要な役割を持つ職種なのです。
でも具体的に「フィッティングモデルにはどうすればなれるの?」「どんな仕事内容なの?」という疑問がたくさん出てくると思います。そんなフィッティングモデルになるための方法をご紹介します。

 

 

1、アパレルのフィッティングモデルとは?

制作段階のサンプル商品を試着するモデル

そもそもフィッティングモデルとは、制作段階の洋服を実際に試着をするモデルのこと。サイズや着心地、シルエットやパターンなどを確認するために、マネキンではなく生身の人間に着てもらうことで、完成度の高い商品を作り上げることにつながるのです。簡単に言うと「動くマネキン」といった役割になりますね。
フィッティングモデルが試着するのはあくまでサンプル品の段階です。試着をした結果を元に、デザイナーやパタンナーなどの服作りに携わる人たちが微調整や試行錯誤を繰り返し、ようやく新商品として販売されるといった流れになります。
 
 

2、フィッティングモデルのお仕事内容

アパレルのフィッティングモデルになるには?学生・主婦もOKのアルバイト!
 

サンプル品の試着

フィッティングモデルに求められる仕事は主にサンプル品の試着をすること。用意されたいくつものサンプル品を実際に着て、全体のシルエットやサイズ感をチェックしたり、着心地について尋ねられることもあります。
その際には具体的かつ簡潔に答えるようにし、あくまでも聞かれたことに対しての答えを伝えるようにしましょう。デザインや改善点について尋ねられた場合は自分の意見を述べても良いですが、あまり個人的な好みや主張をするのは控えておいた方が無難でしょう。
 
 

簡単な事務作業や軽作業

基本的にフィッティングモデルは試着をする役割がほとんどですが、なかには簡単な軽作業や事務作業を任されることもあるようです。アシスタントのような業務になるため、それほど難しい内容と捉える必要はないでしょう。
 
 

3、フィッティングモデルに向いている人

アパレルのフィッティングモデルになるには?学生・主婦もOKのアルバイト!
 

標準体型の人

フィッティングモデルになるためには、自分の身長やスリーサイズを明記することが応募条件となります。モデルと呼ばれるため身長が高くてスレンダーでなくてはいけない印象を受けますが、標準体型である人の方が採用されやすくなります。
というのも、どのアパレルブランドもターゲットとなる層の年齢や体型に合わせてサイズを展開しているため、そのブランドに適した一般的な体型の方が好まれるのです。
 
とあるアパレル企業の募集するフィッティングモデルの条件は
 
参考サイズ(前後2~3㎝までOK)
 
・身長:158㎝
・B:83cm
・W:66cm 
・H:90cm
 
とされています。サイズ表記で言えばMサイズを普段着用していれば、この条件に当てはまりそうですね。フィッティングモデルに応募する際には一度メジャーで自分のサイズを計り、正確な数字を明記するようにしましょう。
 

商品作りに参加したい

商品の制作段階に関われるフィッティングモデルは、とても貴重な体験をできると言えます。まだ世に出回っていない商品をサンプルの段階とは言えど実際に試着をしたり、自分の着た印象が商品化へと大きく反映されるため、地味な仕事内容に思えますが実はやりがいや責任感のある役割を持つのです。
そのため商品作りに参加したい人や服作りに興味がある人は、楽しみながらできる仕事と言えるでしょう。
 

臨機応変な対応ができる

フィッティングモデルは次から次へとサンプル品を試着するよう求められたり、時にはスピーディーさを要求されたり厳しい一言を言われることもあるでしょう。それは本気で良い商品を作りたいという熱意からそのようなことを求められているので、できる限り臨機応変な対応ができる人の方が向いています。
また基本的に週1〜2日程度のアルバイトとして雇われているので学生や主婦、Wワークをしたい人に適していますが、場合によっては突然フィッティングの依頼をされることもあるため、そういった面においても柔軟に対応できる方が喜ばれるでしょう。
 
 

4、まとめ

 
アパレルに挑戦するなら短期のセールバイト!アパレルのセールスタッフのお仕事内容は?
 
フィッティングモデルは、服作りには欠かせない存在となる重要な役割を持つお仕事です。ただ服を試着すれば良いという感覚でいるのではなく、実際に着てみた感想や求められたことに対しての具体的な返答をする必要があります。
勤務スタイルはアルバイトとして決められた曜日に数時間程度の出勤になるので、働きやすいのも魅力的。勤務先はアパレルの本社や制作・撮影スタジオで行われることが多いようなので、自分の勤務できる場所でフィッティングモデルの募集があればぜひ応募してみてはいかがでしょうか?