• LINE

アパレル求人・アルバイト情報サイト-ガールズウーマン-

短期バイトをするなら!アパレルの短期がオススメ【年末年始・夏のセールなど】

短期バイトをするなら!アパレルの短期がオススメ【年末年始・夏のセールなど】
 
学生やWワークをしたい人にぜひオススメしたいバイトが、アパレルの短期バイト。年に2回あるセール時期に合わせて短期バイトを募集している所が多く、少しの期間で効率よく稼ぐことができます。そんなアパレルの短期バイトの仕事内容やメリット・デメリットなどをご紹介します。オシャレが好きな人必見です!
 

 

1、アパレルの短期バイトがオススメの理由

短期間で稼ぐことができる

アパレルの短期バイトは時給が高いことが多く、そのため短期間で効率よく収入を得ることができます。勤務期間は、だいたい夏のセールが始まる6〜7月下旬、冬は12月〜1月下旬にかけて募集がされています。その中でもさらに「1週間だけ」や「年末年始のみ」などの超短期バイトがあることも。
また6月くらいからは、夏まで限定の水着ショップのバイト募集も始まるので、逐一求人をチェックしておくことがアパレルの短期バイトに出会えるポイントです。
 

学生が働きやすい

短期バイトは特に学生にオススメです。日頃学業で忙しい学生も短期であれば挑戦しやすいので、アパレルのセール時期にバイトを始めてみるといいかもしれません。ちょうど夏休みや年末年始で学校も休みになるため、学校とバイトの両立に悩まされる心配もないでしょう。

 

Wワークがしやすい

平日は会社員として働き、土日はアパレルの短期バイトをする、というWワークをしやすいことも魅力の一つ。夜にカフェでバイトをしているフリーターなら、昼間に短期バイトをすることだって可能です。
Wワークは働く時間が長くなる分、大変さを感じやすいですが、限られた期間であればその不安を抱えることもなさそうです。

 

アパレルデビュー

「アパレル店員に憧れがあるけれど自分に向いているかわからない」とアパレル業界で働くことに躊躇している人は、まずアパレルの短期バイトとして働いてみるのはいかがでしょうか?
いきなり正社員のアパレル店員になるにはリスクが高いと感じるなら、短期のバイトをやってみてからその後の道を考えるのも◎アパレルデビューをするなら短期バイトがオススメです。

 

お祭り気分で楽しい

なんといってもアパレルの短期バイトは一種のお祭りのようなもの。一つのイベントと化しているため、お客さんはもちろん店員にとっても楽しい期間なのです。
忙しさやハードな仕事内容もありますが、常ににぎやかで活気のある職場なんて他にはなかなかありません。そんなお祭り気分で楽しい仕事は、アパレルの短期バイトだからこそできる経験と言えるでしょう。
 
 

2、アパレルの短期バイトのお仕事内容は?

アパレルの短期バイトのお仕事内容は?
 

接客

アパレルの短期バイトの基本は、セール期間ということもあり店内に溢れかえるたくさんのお客様の接客が中心。ただ普段のように一人のお客様に付いてじっくり時間をかけた接客というよりも、サイズや色展開について尋ねられたり在庫の有無を確認するようなスピーディーさが求められる接客が多いでしょう。。
 

レジ

忙しいセール時期はお客様の購買意欲が高まっているため、その分レジも混み合います。次から次へとレジにお客様が押し寄せる、というのもごく当たり前の光景。タイムセールを行えばさらに混雑することでしょう。
短期バイトということで、レジに慣れていないことを不安に感じるかもしれませんが、1日に何十回もレジ業務を行っていれば割とすぐに覚えて慣れてしまうので、そこまで不安視する必要もありません。

 

声出し

セールに行ったことがある人ならわかると思いますが、店員が店の前に立ち大きな声で呼び込みをしているのを見かけたことがあるのではないでしょうか。メガホンを持ち、お得な情報やタイムセールを行っていることを店外にいる人にもわかるように、声出しをします。
基本の「いらっしゃいませ」「ありがとうございます」も、通常時よりも声を張って元気よく言うことで、さらに活気のある店内を作り出すことにもつながります。
 

検品、品出し

セール時期は納品数も多く、そのため商品の検品や品出しもお仕事内容に含まれます。大量の商品をチェックし店頭に出さなくてはいけないので、地味な裏方な作業ではありますが効率よく行うことが重要。
バックヤードが段ボールで溢れかえってしまうため、できるだけわかりやすく整理しておくと良いでしょう。
 
 

3、アパレルの短期バイトのメリットとデメリット

アパレルの短期バイトのメリット
 

メリット

髪色、ネイル自由
アパレルの短期バイトは自由なスタイルで働けることが、オシャレ好きにはうれしい点。髪色やネイルは自由なところが多く、見た目に関しての制限を設けていないのでオシャレを楽しみながら働けます。
服はそのブランドの商品を身に付けるように指定されることが多いですが、それ以外は特に規定がないのがアパレルの短期バイトで働くメリットと言えるでしょう。
ただ百貨店や特設会場などで行われる場合は、何かしらの決まりがあることも考えられるのであらかじめ確認しておくと良いでしょう。
 
時給が高い
アパレルの短期バイトは高時給であることが多く、短期間で稼ぐにはうってつけの仕事。多忙な業務ではありますがその分時給が高いことが魅力的です。
 
未経験OK
経験者でなければ働けないという条件はなく、未経験でも積極的に採用してくれるのがアパレルの短期バイトの良い所。短期のため責任感のある仕事や難しい業務を任されることも少ないため、未経験でもOKとしているショップがほとんどです。
学生やアパレル業界にチャレンジしてみたい方でも働きやすい環境と言えるでしょう。
 
短期から長期スタッフ
短期バイトで採用されたものの、そのまま長期スタッフとして雇われるパターンもあるようです。短期バイトでの頑張りや仕事に対する意欲を評価されるとアパレル店員への道も切り開いていけるので、短期だからといって気を抜かず志し高く仕事に励むと良いでしょう。
 

デメリット

アパレルの短期バイトのデメリット
多忙な仕事内容
やはりアパレルの短期バイトは忙しいことがデメリットと感じてしまう部分。忙しさから人手が足りないことで短期バイトを募集しているため、仕事内容が多忙であることは覚悟しておいた方が良いかもしれません。
慣れるまでは大変ですが、この忙しさを楽しむようにポジティブに捉えて仕事をするとやりがいを感じながら働くことができるでしょう。
 
裏方作業が多い
華やかに見えるアパレルのお仕事ですが、実は裏方作業が多いのも事実。バックヤード整理や検品で一日の大半が終わるなんて日もあるでしょう。ですが円滑な業務を実現するために、裏方作業はなくてはならない仕事。効率よく考えたり行動できるスキルを磨くことができます。
 
 

4、まとめ

 
短期バイトをするなら!アパレルの短期がオススメ【年末年始・夏のセールなど】まとめ
 
アパレル未経験でもオシャレが好きな気持ちさえあれば誰でも挑戦することができる、アパレルの短期バイト。セール期間ということで忙しさに追われてしまうこともありますが、何よりも短期バイトだからこそ経験できることやうれしいメリットもたくさん存在します。
夏や年末が近くなると求人も増えてくるであろう、アパレルの短期バイト。貴重な求人を逃さないよう、こまめにチェックしておきましょう。