• LINE

アパレル求人・アルバイト情報サイト-ガールズウーマン-

アパレルの店長のお仕事内容は?アルバイトから店長までの道のりを紹介

アパレルの店長のお仕事内容は?アルバイトから店長までの道のりを紹介


 

 

1、アパレル店長の役割は?


ショップの「責任者」

 
アパレル店長の役割は、そのショップの「責任者」という立場であるということ。ショップを代表する役割を持つので、やるべき仕事や任されることがとても多いと言えるでしょう。そのため責任感や決断力、リーダーシップを発揮することが求められます。
 

本社と現場をつなぐ存在

 
店長は、商品の動向やお客様の声・クレーム、一日の売上や出来事、またショップで働くスタッフについてなどを本社に報告する必要があります。いわば本社と現場をつなぐ存在であるということ。逆に本社の方から指示を受けることもあります。そのため店長にはショップの責任者として、「報・連・相」をきちんと果たす役割があると言えるでしょう。

 
 

2、アパレル店長の実際のお仕事内容


アパレルの店長のお仕事内容は?アルバイトから店長までの道のりを紹介 アパレル店長の実際のお仕事内容
 

売上管理

 
ではアパレル店長の実際に行う仕事内容をご紹介します。まず店長は売上管理をすることが重要な仕事。1日の予算と売上をチェックして分析をし、より売上に貢献する策を考える必要があります。例えば繁忙期と閑散期、時間帯や土日祝などによって売上にバラつきが出てくることも想定した予算設定をしなくてはいけません。
また月単位・年単位で見てショップ全体の売上を把握し、売上を伸ばすことを求められます。それには、計画性や実行力などが必要なスキルとなってくると言えるでしょう。

 

商品管理

 
アパレル店長は、ショップで抱えている在庫や商品の発注数などについても把握しておかなければなりません。人気商品で在庫が切れた場合は次回の発注数を増やす、などの判断をしたり売上に発展する商品管理をすることが求められます。
また、商品をもとに販売計画を立てたり、VMD(ヴィジュアルマーチャンダイジング)と呼ばれるディスプレイ作成や陳列などから、売上につながる管理をすることもアパレル店長の仕事です。

 

顧客管理

 
顧客管理は、お客様の個人情報の管理やDMの作成など、リピーターになってもらったりショップの宣伝をする目的があります。また商品の注文や予約などをされたお客様への入荷連絡や対応なども顧客管理のうちの一つ。これらの業務を店長が全て行うとは限りませんが、お客様の情報を知っておくことはショップの責任者としてやるべきことだと言えるでしょう。

 

スタッフ育成

 
一緒に働くスタッフの育成は、店長の任務とも言えます。特に新人のスタッフへは商品の説明や業務のレクチャーなど教えなくてはいけないことが山ほどあります。勤怠状況が良くないスタッフには注意をしたり、時には厳しい声を掛けなくてはいけない時もあるでしょう。そのようなスタッフの育成は店長だからこそできることであり、そのためには常にスタッフとコミュニケーションをとって良好な関係を築き上げるのも大切なこと。
そのほかにもシフトの作成など、スタッフの働く環境を作ったりサポートする役割があります。

 

ディベロッパーとのやりとり・会議への出席

 
モールや百貨店に入るショップの場合、そのディベロッパーとのやりとりなども行います。モール全体でのセールやポイントアップキャンペーンなどの指示を受けたり、チラシやカタログに載せるアイテムのピックアップや、什器やショーウィンドウへのディスプレイなどを依頼されることもあるでしょう。それらは店長として責任を持って業務を遂行する必要があります。
またテナント会議や店長同士が集まる店長会議、本社に赴いて会議に出席することも。ショップを代表して意見をしたり改善策などを提案したりする場になるので、意見や情報交換ができる貴重な時間と言えます。

 
 

3、アパレル店長のやりがい、大変なこととは?


アパレルの店長のお仕事内容は?アルバイトから店長までの道のりを紹介 アパレル店長のやりがい、大変なこととは?
 

やりがい

 
実績が付く
アパレル店長のやりがいは、まず実績が付くことではないでしょうか。店長という肩書きを得られると、周りの評価は高くなります。もちろん責任感は伴いますが、それがやりがいとなりモチベーションが上がって、さらなるキャリアアップを目指すことにもなるでしょう。
 
責任ある仕事を任される
どんな時も最終判断は店長に委ねられることがほとんど。自分で決断しなくてはいけないというのは、やりがいを感じることです。自ら判断したことが良い方向に進めば、その時のやりがいや達成感は店長だからこそ味わえる気持ち。
また店長という立場上、「もっとこうしたい」「こんなことがしてみたい」という意見を伝えることもできるポジションです。理想のショップに近付けることができたり、希望を叶えることができるのも店長だからこそです。
 
スキルが身に付く
店長はやるべきことが多い分スキルが身に付きます。マーケティング能力、統率力、判断力やコミュニケーション能力などもアップします。それは店長にならないと身に付けることができないスキルと言ってもいいでしょう。アパレル店長ならではのファッションセンスや服の知識も身に付きます。
様々なことをしなくてはいけない中で、自然とそれらのスキルを身に付けることができるのは、店長のやりがいと言える部分なのではないでしょうか。
 
給料や待遇が良くなる
店長クラスになると給料が上がったり待遇が良くなることも期待できるでしょう。店長は正社員であることが多いため、それまでアルバイトだった人は試験や研修などを受けて、晴れて正社員として採用され店長を任されるパターンも存在します。
そのためには勤務年数や売上への貢献度、勤怠状況などの条件をクリアすることが求められる可能性もありますが、店長を目指すなら正社員登用ありの企業を選ぶと良いでしょう。
 

アパレルの店長のお仕事内容は?アルバイトから店長までの道のりを紹介 アパレル店長のやりがい、大変なこととは? 大変なこと
 

大変なこと

 
プレッシャーがある
店長になって大変なことと言ったら、プレッシャーを感じることだと思います。特にアパレル店長の場合、売上に関してはシビアに判断されます。近隣の店舗と比べられたり競合店を例に出されて、プレッシャーをかけられることもあるでしょう。ショップと本社の板挟みになりイライラすることも。
ただプレッシャーがかかる分、目標を達成したり良い結果を出せた時は、確実に評価の対象となります。プレッシャーを良い刺激として受け止めると、やりがいに変わってイキイキと働くことができるでしょう。
 
休日に連絡が来る
これは大変なことと言うよりかは、店長のあるあるとも言えることかもしれません。店長だからといって、毎日出勤したりショップに顔を出す必要はありません。ですが店長不在の時に何かトラブルが起きたり、スタッフだけで判断できないことがあると、店長に連絡をせざるを得ない状況に。そうすると休日のはずが一気に仕事モードになってしまう、なんてこともあるようです。
緊急の事態を除き、店長がいない時のマニュアルや対策をあらかじめスタッフと共有しておくとこのようなことは防げるかもしれませんね。

 
 

4、「店長嫌い!」と言われてしまわないために


アパレルの店長のお仕事内容は?アルバイトから店長までの道のりを紹介 「店長嫌い!」と言われてしまわないために
 

空気を悪くしない

 
アパレルの店長である以上、嫌われやすいポジションであることは否めません。状況によっては怒ったり厳しいことを言わなくてはいけないシチュエーションがあるため、どうしても「店長嫌い!」と言われることも少なくないようです。
でもできることなら楽しい環境で働きたいもの。そのためには店長自ら、空気を悪くしないことが大事。売上が伸びないからと言ってそれを態度に出せば、必ず空気は悪くなります。ピリついた緊張感がスタッフ間にも伝染し、それがお客様の方にまで伝わってしまうと、ますます最悪の空気感に。
良くない状況こそ笑顔を意識し、全体の空気を悪くしないことが嫌われないポイントと言えるでしょう。
 

スタッフのせいにしない

 
好かれる店長は、どんなこともスタッフのせいにはしません。売上が悪いことをスタッフの接客のせいにしたり、ミスをした時にも頭ごなしに叱りつけることはせず、冷静に物事を捉えることができます。店長はあらゆる角度から判断し、落ち着いた気持ちでいることが求められます。「なぜそうなったのか?」と考え「次はこうして行こう」などポジティブに切り替え導いていける人こそ、リーダーシップのある人だと言えるのです。
 

チームワークを大切にする

 
店長が嫌われてしまうのは、スタッフとのコミュニケーションが不足していることも考えられます。あまりに仲が良すぎると仕事とプライベートの区別が付かなくなりますが、仕事は楽しくやることが一番。接客業なら、なおさらその方が良いですよね。
そのためチームワークを大切にしましょう。ショップで働く人を一つのチームとして捉え、一丸となって仕事に励めば必ず結果が伴うでしょう。悩みや目標などを何でも話せる間柄が理想ですね。

 
 

5、まとめ


アパレルの店長のお仕事内容は?アルバイトから店長までの道のりを紹介 まとめ
 
アパレル店長は大変なことも多いですが、やりがいを感じられる素敵なお仕事です。責任のあるポジションを良い方向で活かして、スタッフからも信頼されるような魅力的な店長を目指すことが望ましいですね。
 
▼関連するお仕事をCHECKする
店長職のアパレル求人

 

MIU MIU・バレンシアガ・メゾンキツネなど初ブランドも


MIU MIU・バレンシアガ・メゾンキツネなど初ブランドも

未経験OK!学生さんOKの求人も◎