編集部がおすすめするアパレル・ファッション専門・短大・大学生OKバイト特集

アパレル・ファッション求人のgirlswoman ご掲載について

学生OK特集


オシャレなバイトがしたい!アパレル販売員をやってみたい!
そんな学生さんはぜひチェック♪
未経験大歓迎♡学校と両立できる学生OKブランドの求人を集めました!

エリア別アパレル求人
北海道
北海道の学生OK求人(56)
青森県
青森県の学生OK求人(1)
岩手県
岩手県の学生OK求人(3)
宮城県
宮城県の学生OK求人(36)
秋田県
秋田県の学生OK求人(0)
山形県
山形県の学生OK求人(0)
福島県
福島県の学生OK求人(0)
茨城県
茨城県の学生OK求人(23)
栃木県
栃木県の学生OK求人(27)
群馬県
群馬県の学生OK求人(15)
埼玉県
埼玉県の学生OK求人(213)
千葉県
千葉県の学生OK求人(198)
東京都
東京都の学生OK求人(1263)
神奈川県
神奈川県の学生OK求人(345)
新潟県
新潟県の学生OK求人(6)
富山県
富山県の学生OK求人(20)
石川県
石川県の学生OK求人(27)
福井県
福井県の学生OK求人(0)
山梨県
山梨県の学生OK求人(3)
長野県
長野県の学生OK求人(12)
岐阜県
岐阜県の学生OK求人(36)
静岡県
静岡県の学生OK求人(55)
愛知県
愛知県の学生OK求人(321)
三重県
三重県の学生OK求人(89)
滋賀県
滋賀県の学生OK求人(28)
京都府
京都府の学生OK求人(101)
大阪府
大阪府の学生OK求人(382)
兵庫県
兵庫県の学生OK求人(157)
奈良県
奈良県の学生OK求人(6)
和歌山県
和歌山県の学生OK求人(5)
鳥取県
鳥取県の学生OK求人(1)
島根県
島根県の学生OK求人(2)
岡山県
岡山県の学生OK求人(35)
広島県
広島県の学生OK求人(72)
山口県
山口県の学生OK求人(3)
徳島県
徳島県の学生OK求人(4)
香川県
香川県の学生OK求人(12)
愛媛県
愛媛県の学生OK求人(11)
高知県
高知県の学生OK求人(8)
福岡県
福岡県の学生OK求人(149)
佐賀県
佐賀県の学生OK求人(30)
長崎県
長崎県の学生OK求人(10)
熊本県
熊本県の学生OK求人(23)
大分県
大分県の学生OK求人(17)
宮崎県
宮崎県の学生OK求人(6)
鹿児島県
鹿児島県の学生OK求人(11)
沖縄県
沖縄県の学生OK求人(15)



学生のアパレルバイトとは


1、学生でもアパレルバイトが出来る?

「遊ぶお金を稼ぎたい」「就職のために社会経験をしておきたい」などアルバイトをする目的は様々ですが、学業が第一優先の学生にとって、バイト先を選ぶにあたり「学業との両立が出来るか」が気になるポイントなのではないでしょうか?
学生時代にアパレルバイトを経験した方に「学業とアパレルバイトのバランスはとれていましたか?」とアンケート(参照元:https://g-w.st/blog/?p=6129#5)を聞いたところ、89.7%が「とれていた」と回答しました。その理由は、「自分で上手くやりくりできた(39.4%)」「シフトの融通がきいた(37.5%)」の回答が多く、バランスが取れている方がほとんどという結果でした。
アパレルのバイトは、主に店頭で接客を行うアパレル店員の業務がほとんどです。アパレルの店舗は開店から閉店までの営業時間が長く一人が通しで働くことは難しいため、開店から夕方までの早番、夕方から閉店までの遅番など、1日何時間勤務かを自由に決められるシフト制を導入しているケースがほとんどです。そのため、学業やプライベートの予定を優先したい学生にとって、アパレルバイトは相性がいいバイトと言えます。


2、学生がアパレルバイトをするメリットとデメリット

学生時代にアパレルバイトを経験した方に「学生時代にアパレルバイトをするメリットを教えてください」とアンケート(参照元:https://g-w.st/blog/?p=6129#3)を聞いたところ、1位「流行を知ることができた(21.6%)」2位「センスが良くなった(20.7%)」3位「コミュニケーション能力がついた(19%)」4位「服が安く買える(16.4%)」5位「お客様に喜んでもらえた(15.5%)」が上位となり、その他にも「大好きな服・ブランドに関わった仕事ができる」「専門知識を学べた」「オシャレ好きの仲間が出来た」「礼儀やマナーなど一般知識が学べた」などの回答もありました。
学生がアパレルバイトをするメリットは、オシャレを楽しみながら自分らしくいられるバイトであることが一番の魅力のようです。また、接客業であることから様々な人と会話する機会も多く、「人の良いところを見つけられるようになった」などの意見もあり、コミュニケーション能力も身につけられるバイトであることも分かりました。
一方、デメリットでは、1位「接客の難しさ(25.9%)」2位「体力的にきつい(25.0%)」3位「商品知識を覚えること(8.6%)」が上位の回答となり、その他にも「繁忙期の忙しさ」「シフトの融通が利かない」「ノルマがキツイ」などの回答もありました。
学生がアパレルバイトをするデメリットは、接客や体力など社会人として必要なスキルの習得や精神面のようです。しかし、これから社会人になるにあたり、バイト時代にこういった経験が出来ることは、裏を返せば将来へのメリットとも言えます。アパレルバイトは、華やかさの裏では大変さも伴うバイトであるようです。


3、学生がアパレルバイトを選ぶ理由

学生時代にアパレルバイトを経験した方に「学生時代にアパレルバイトを選んだ理由を教えてください」とアンケート(参照元:https://g-w.st/blog/?p=6129#1)を聞いたところ、「服が好きだったから(65.5%)」が最も多く、次いで「人と話すのが好きだから」「将来のため」「憧れていたから」「好きなブランドだから」「自分磨きのため」「社割があるから」「スタッフに憧れたから」の回答があがりました。自分の好きなブランドや洋服に囲まれて働けるバイトはアパレルにしかない喜びです。また、仕事への憧れやスタッフへの憧れからアパレルバイトを選ぶ方もおり、バイトを通して自分磨きができ、憧れの存在に近づけるのもアパレルバイトならではの魅力の一つであることが分かりました。


4、学生がアパレルバイトをすると就活に有利?

バイト先を選ぶのに、「就活に有利になるか・役立つか」を重視する学生も多いようです。学生時代にアパレルバイトを経験した方にアンケート(参照元:https://g-w.st/blog/?p=6184)「学生時代のアパレルバイトの経験は就活の役に立ちましたか?」と聞いたところ、98.3%が役に立ったと回答しました。役に立ったことでは、「コミュニケーション能力が付いた(40.5%)」「就活で役に立ちそう(16.4%)」「接客経験が将来の役に立ちそう(15.5%)」「一般常識が身についた(11.2%)」「様々なお客様と合うことで価値観が広がった(5.2%)」といった回答がありました。最も回答が多かった「コミュニケーション能力が付いた」では、「笑顔や敬語のスキルが上がった」や「初対面の人でも怖気づくことがなくなった」など接客業であるアパレルバイトを経験することで、面接で必要な即座に答えられるアドリブ力が付いたなどの意見もありました。「就活に役に立ちそう」では、「お客様のニーズに合わせて洋服選びをいろいろ考えるので、プレゼンテーションを考える時に役に立ちそう」や「接客を通し、打たれ強くなり面接では変な緊張もなく堂々と自己PRができるようになった」などの意見がありました。 アパレルバイトは就活に有利なバイトと感じている学生が多いことが分かりました。