• LINE

アパレル求人・アルバイト情報サイト-ガールズウーマン-

アルバイトをするならアウトレットで働こう!アパレル店員のお仕事内容は?

アルバイトをするならアウトレットで働こう!アパレル店員のお仕事内容は??
 
アパレル店員になってアルバイトをしたいと考えた時、まずは路面店や百貨店・ファッションビルに入ったショップを思い浮かべると思いますが、その候補の一つに加えておきたいのがアウトレットという選択肢。近年アウトレットモールはあらゆる場所へ出店されていることもあり、非常に盛り上がりを見せています。そんな活気あるアウトレットで働くとどんなメリットがあるのでしょうか?

 

 

1、アウトレットとは?

アウトレットとは主にB級品やサンプル品、型落ちアイテムや売れ残りを集めた、在庫消化を目的とした店舗形態のことを指します。直営店などで売られている定価の商品とは違い、30〜50%オフなどのお買い得なアイテムが揃っています。利用する側としては常にセールを行なっているような状態なので、安く購入できたり掘り出し物が見つかるというメリットがあります。
広大なアウトレットモールには様々なジャンルのショップが出店されており、ファッションやアクセサリー、家電やキッチン、インテリアやキッズ、さらにはラグジュアリーブランドも多く存在するため、老若男女問わず幅広い層の人たちが利用できるようになっています。
また観光客や海外の人も利用することが定番化しているため、一つの観光スポットとして認識されている場所とも言えるでしょう。
 
 

2、アウトレットでバイトをするメリット・デメリット

アルバイトをするならアウトレットで働こう!アパレル店員のお仕事内容は?
 

メリット

様々な人と触れ合える
アウトレットでバイトをすると、様々な人と触れ合えることが楽しいと感じる部分なのではないでしょうか。アウトレットモールには200を超える数のショップが軒を連ねているため、働くスタッフも莫大な人数。休憩時間に他のショップのスタッフと情報交換をしたり、仲良くなって休日に遊びに行くなんてこともあるようです。
 
お客様の層が広い
また働く側だけでなく、利用されるお客様も様々な人が来店されます。友達同士やカップル、ファミリーや外国人の方まで、いろいろな層の人と接客を通して触れ合えることはアパレル店員として、とても刺激的でコミュニケーションスキルも高まることとなるでしょう。
 
地方在住でも働きやすい
基本的にアウトレットは都心から離れた場所に展開されていることが多いもの。広大な敷地を確保するためには郊外がベストスポットだからです。そのため地方在住の人にとったら立地が良く、働きやすいことがメリットと言えるでしょう。
「オシャレが好きだけど働きたいショップは、都心部にあって通勤に時間がかかる」という理由で諦めていた人でも、アウトレットなら何百というアパレルショップの求人があります。駐車場も完備されているので通勤に困ることもないでしょう。
 
休憩時間や仕事終わりにショッピングができる
アウトレットで働く楽しみとしては、休憩時間や仕事終わりの時間を利用してショッピングができること。アウトレットモールで働くスタッフの特典として、従業員割引を受けられる所やお得なサービスをしてもらえる所もあるようです。
ファッションのみならず、いろいろなショップを一度にチェックできるのはアウトレットのスタッフだからこそ味わえるメリットかもしれません。
 

デメリット

アルバイトをするならアウトレットで働こう!アパレル店員のお仕事内容は?
 
通勤が不便
地方の人にとってアウトレットは便利な場所にありますが、逆に都心部の人からすると通勤に不便さを感じてしまうことも。車がないと行けない場所にあることが多いので、自分で運転をするか電車やバスを乗り継ぎながら仕事に行かなくていけません。
ですが大型のアウトレットモールの場合、駅からシャトルバスが出ていることもあるため、事前に通勤方法や通勤時間をしっかり確認しておくようにしましょう。
 
客数の多さ
一方でアウトレットで働くデメリットは、とにかく一日の客数が多いということ。特に土日は人の多さに店内がごった返すなんてことも良くある光景。ただでさえ安く購入できるアウトレットなのに、セールの時期であればさらに客数は増加。大型連休なども常に混雑した状態になることでしょう。
平日は割と静かな時間が多いですが、団体のツアー客や外国人が利用されることもあるので、アウトレットで働く以上忙しいことは覚悟しておいた方が良さそうです。
 
 

3、アウトレットのアパレル店員に向いている人

アルバイトをするならアウトレットで働こう!アパレル店員のお仕事内容は?
 

社交性のある人

幅広い客層や他店のスタッフと関わる機会が多いアウトレットのアパレル店員には、社交性があることが求められます。初対面の人とも気さくに話すことができたり、小さな子供や外国人とも円滑にコミュニケーションを取れる人が向いているでしょう。
ただ人見知りな性格や緊張しやすいという人であっても、毎日たくさんの人と接していると自然と社交性が身に付いていくので積極的な姿勢が大切です。
 

運転ができる人

郊外に位置しているアウトレットは、利便性を求めるならやはり車で行く方が良いでしょう。公共交通機関を利用することも可能ですが、仕事で立ちっぱなしの状態に加えて広いモール内を歩くことも考慮すると、通勤はできるだけ足腰に負担が少ない方が◎
そのため免許を持っていなかったりペーパードライバーの人と比べると、運転ができる人の方が働きやすいと言えるでしょう。
 

ポジティブな人

多忙な業務をこなすことが求められるアウトレットのアパレル店員。在庫消化のために違う店舗や倉庫から大量に商品が入荷してくるなんてこともあり、接客以外にも裏方作業もしなくてはいけません。
そんな忙しい時でもポジティブに気持ちを切り替えられたり、楽しさを見い出すことが得意な人はやりがいを感じながら働くことができるでしょう。
 
 

4、まとめ

 
アルバイトをするならアウトレットで働こう!アパレル店員のお仕事内容は?
 
アウトレットモールという空間にはたくさんの魅力が詰まっています。ただ安いだけではない、たくさんの人が集まる活気ある雰囲気の中にエンターテイメント性も兼ね備えているスポットと言えるでしょう。
そんな楽しいアウトレットでアパレル店員として働けば、きっと毎日がイキイキと充実した働き方ができるはずです。求人数も多いアウトレットでアルバイトを探してみてはいかがでしょうか?