• LINE

アパレル求人・アルバイト情報サイト-ガールズウーマン-

「つらい時期に成長できたのはあの人のおかげ!」現役販売員の苦手分野克服方法 

「つらい時期に成長できたのはあの人のおかげ!」現役販売員の苦手分野克服方法
 
新年度がスタートし、就職やバイトで新しくお仕事を始めたけど不安だという人も多いのではないでしょうか?
今回は、店頭で活躍する現役販売員さんに、アパレル業界で働くことについて「つらい」と思ったことについて聞いてみました!

【現役の販売員を対象に仕事を始めたときについてアンケート】 
1、成長したと思うこととつらいと思ったこと



入社した頃と今とでは、自分の中で成長したと思いますか?


・成長したと思う:100.0%
・成長していないと思う:0.0%



 

どこが成長したと思いますか?(複数回答)


・コミュニケーション能力:81.8%
・メンタルが強くなった:63.6%
・商品の知識:54.5%
・言葉遣い:36.4%
・顧客様との関係を築く:7.7%
・事務作業:9.0%
 
入社した頃よりも自分自身が成長したと感じる人が100%という結果に!
日々たくさんのお客様と接する職業柄か、8割以上が「コミュニケーション能力」が成長したと回答しました。



 

入社した時に一番つらいと思ったことを教えてください。


・お客様へのお声掛け:45.7%
・気持ちの切り替え:36.4%
・商品知識:9.0%
・言葉遣い:9.0%



 

つらいと思ったことをどうやって克服しましたか?


・積極的に動いた:27.0%
・勉強して知識を増やした:18.0%
・他のスタッフのいいところを観察:18.0%
・先輩に指導してもらった:18.0%
・溜め込まずにリフレッシュして発散した:9.0%
・自分自身が接客を楽しむようにした:9.0%
 
約半数が「お客様へのお声掛け」に苦労したと回答しました。
つらいと思う分野は、積極的に動いたり商品知識を勉強したり、努力することで克服していることがわかりました。



 

2、つらいときに頑張ろうと思えた言葉は?



先輩から言われて心に残った言葉を教えてください。


・結果が良くなかったとしても、何も行動しないで待つより、自ら行動に移してやりきった方がいいね
・自分らしくやれば大丈夫!
・あなたが店頭に立つと安心するよ
・自分のできる事を一生懸命がんばってるね
・お客様と楽しそうにお話してるね
・期待してるよ!
・自分のブランドの服を好きでいれないと、本当に良い接客は出来ない
・お客様に恋しなさい。好きな人には自然に質問がたくさん出るから、お客様にもそんな気分で接してみて!



 

これから入社する後輩に、アドバイスをお願いします!


 
・アパレル業界で働くと想像以上に大変なこともあるかもしれませんが、笑顔が耐えない世界です。素敵なお洋服、スタッフ、お客様の中で一生懸命がんばってください!
・自分らしくお仕事をしていく中で、色々な壁にぶつかると思います。その度に支えてくれる仲間、アドバイスしてくれる先輩もいるので、とてもやりがいを感じられるお仕事だと思います。
・辛いことはたくさんあります。でも時間がたつと自分の成長に繋がります!
・アパレル業界のお仕事は思っているよりつらいこともあります。大変なことがたくさんあるけど、得られるものは本当に多いのでがんばってください!
・最初は緊張してしまうと思いますが、自分自身が楽しめないとお客様に喜んでいただけないので、力を入れすぎずにがんばってください!
・接客力を上げるには、現場での経験と自分自身の努力が不可欠です。雑誌を読んでトレンドや接客のフレーズを学んだり、商品知識をつけたり、お客様との共通の話題で盛り上がるためにライフスタイルに関する全てのことを学んでおく必要があります。
・自分を磨けて人と接することができる販売員のお仕事はとても楽しいです。毎日笑顔で楽しくがんばりましょう!
・商品知識は勉強している方が絶対いい!
・お客様目線で物事を考えればうまくいきますよ!
 
アパレル販売員は大変なことも多いですが、乗り越えた時の喜びや得られる成長の大きい仕事という意見が多く見られました。また、先輩や仲間のスタッフとの絆も充実感を感じられる大事な要素です!

 

3、まとめ


今回質問した販売員さんも、入社したての時はみんなと同じように不安なことや、つらかったことがあったそうです。
それでも全員が自分自身の努力や周りのサポートのおかげで、お仕事を楽しいと思えるほど成長できたと回答していました。
また、自分も先輩に支えられたように、先輩として新しく入社する後輩を支えてあげたいというアドバイスが多く見られました。