• LINE

アパレル求人・アルバイト情報サイト-ガールズウーマン-

アパレルのマーケティングに関わりたい方必見!宣伝・販促のお仕事って?

アパレルのマーケティングに関わりたい方必見!宣伝・販促のお仕事って?
 
「◯◯円以上購入でノベルティをゲット」「周年記念として限定グッズをプレゼント」といったフレーズを耳にしたことがありませんか?これらはアパレルの宣伝・販促のお仕事が企画したものです。セールスプロモーションやマーケティングと呼ばれることもある、宣伝・販促のお仕事の魅力や必要なスキルについてご紹介します。

 

 
 

 

1、宣伝・販促の主なお仕事内容

宣伝・販促のお仕事は、マーケティングリサーチを行い、それをもとに購買意欲を促す販促物やイベントの企画を行います。具体的には人気タレントや商業施設などとのコラボ、ノベルティ、ショッパー、DM、キャンペーンなどの企画やルックブックやwebサイトの制作など業務内容は多岐にわたるでしょう。
ただ商品を売るだけでは、競争の激しいアパレル業界では生き残っていけません。いかに販促でお客様の購買意欲を刺激し、ブランドのファンになってもらうかが、長く愛され続けるかどうかの分かれ道となるため、とても重要な役割を担っている職種といえるでしょう。

 
 

2、どんな人が向いている?

アパレルのマーケティングに関わりたい方必見!宣伝・販促のお仕事って?

 

観察力がある

宣伝・販促の仕事には鋭い観察力が必要です。個人的な意見や感情を優先させるのではなく、マーケティングリサーチを行なった結果をもとに、適切な答えを導き出していかなくてはいけません。普通では気付けないようなことを発見できたり、物事をじっくり観察することができる人には、宣伝・販促の仕事に向いているといえるでしょう。

 

アイデアを考えることが好き

宣伝・販促は常に企画を考える力が求められます。それも一つのアイデアだけでなくいくつものパターンを用意しておかなくてはいけません。そのため日頃から新しいことを考えたりアイデアがぽんぽん思い浮かぶような柔軟な発想ができる人は、販促チームの一員として大きく役立てるでしょう。

 

発信することが得意

企画やアイデアを提案する機会が多い宣伝・販促の仕事は、自らの意見や考えを発信することが得意な人に向いています。企画書を作成したりプレゼンを行うことが頻繁にあるため、発信力を活かした働き方ができるでしょう。

 
 

3、必要なスキルはある?

アパレルのマーケティングに関わりたい方必見!宣伝・販促のお仕事って?
 

情報収集能力

宣伝・販促の仕事に必要なスキルは、情報収集能力です。マーケティングリサーチを行うことからわかるように、宣伝・販促には莫大な量の情報が入ってきます。また個人でもSNSなどから情報を集めたり、国内外問わず最新の情報をいくつもピックアップする必要があります。そのため情報収集能力は宣伝・販促には必須のスキルといえるでしょう。

 

分析力

様々な情報をもとに分析をすることで、効果的な販促プランを企画することにつながります。ですが分析力が伴っていないと失敗につながりやすくなるため、売上に反映されなかったり大量に作られたノベルティが残ってしまうということにもなりかねません。
もちろん毎回企画した販促が成功するとは限りませんが、的確な分析力が求められるシビアな世界であることは間違いないでしょう。

 

プレゼンスキル

自分の考えた企画を自信を持って提案するためには、プレゼンスキルを磨かなくてはいけません。いくら素敵なアイデアだとしても、プレゼンが下手では伝えたいことが全く伝わりません。
一番伝えたいことをわかりやすく簡潔に、そして自信を持ってハキハキと話すことがプレゼンを成功させるコツです。ただプレゼンは何度も繰り返して行なっていくことで上達していくものなので、徐々に腕を磨いていけば良いでしょう。

 

PCスキル

プレゼンで使用する資料や企画書の作成を行うため、PCスキルも必要となります。ワードやエクセル、パワーポイントなどは使用できるようにしておく方が採用に有利となるでしょう。
仕事をスムーズに進める上で、パソコンの操作や最低限のPCスキルは身につけておくことが望ましいですね。

 
 

4、まとめ

アパレルのマーケティングに関わりたい方必見!宣伝・販促のお仕事って?
人気のあるアパレルブランドは、積極的に販促に取り組んでいます。消費者の声が反映されたノベルティや画期的なキャンペーンを行なっていることが多いでしょう。
自分が発信したことが形となり、売上として結果が出るやりがいのある宣伝・販促のお仕事。アパレル業界に興味のある人は、挑戦してみてはいかがでしょうか?

 
 

\登録3分!/