109スタッフコンテスト受賞!ご褒美NYの旅行で刺激的だったことは?今注目のSLY販売員、室原彩夏さんにインタビュー【GIRLSWOMAN今月のスター販売員】

9月のGIRLSWOMANのTOPを飾ったのは「むろあや」の愛称で話題のSLY室原彩夏さん。独特の世界観が多くの人から支持され、Instagramのフォロワー数はなんと24K以上!そんな彼女が今影響されているモノは?109スタッフコンテスト受賞のご褒美で訪れた「NEW YORK」で感じたことって?室原彩夏さんのインタビューをチェック!

https://youtu.be/Mm7sDdnMIYA

―PROFILE―
室原 彩夏(むろはら あやか)
1992年7月4日生まれ
SLY 新宿ルミネエスト店
販売員歴: 2011年9月(販売員歴:5年)
Instagram: @muro_aya

-アパレル販売員のお仕事について-
Q.アパレル販売員を始めたキッカケを教えてください。
ファッションが好きだから。その理由しかありません。

Q.数あるブランドの中からSLYを選んだ理由を教えてください。
高校生の頃から大好きなSLYで働く前は、全く系統の違うブランドで働いてたのですが「次働くなら絶対に好きなブランドがいい!」と思ってSLYを選びました。

Q.先日109のスタッフコンテストで見事優秀賞をとりましたが、賞を取るために頑張ったことはどんなことですか?
日頃のお客様とのコミュニケーションの中でも、言葉遣いや所作をいつも以上に意識しました。お店のスタッフにも練習に付き合ってもらいました。毎回いろんなニーズのお客様役になってもらい、会話の中でお客様が何を求めているかを考えながらロープレをたくさんしました。ロープレ後は反省会をして勉強も欠かしませんでした!

Q.自分の接客の長所はどんなところだと思いますか?
お客様に洋服を買ってもらいたい気持ちはもちろんありますが、押し売りは絶対にしません!お客様に似合うものを提供し、納得して笑顔で帰ってもらえる接客を心がけています。

-むろあやさんについて-
Q.彼氏さんがモデルとのことですが、ファッションなど共通点が多いと思います!普段はどんなデートや話をすることが多いですか?
2人とも古着が好きなので、お互いに買ってきた洋服を自慢し合います。(笑)仕事の話をすることもありますし、割とくだらない話をしてる方が多いです。(笑)

Q.むろあやさんのinstagramの写真がとにかく可愛いです!セルフィーやコスメ・小物など、撮る時のコツやこだわりを教えて下さい。
セルフィーの時は、光を当て過ぎないようにしています!自然光の下が1番goodです。コスメや小物を撮る時は、物だけでなく背景やアクセントになるアイテムを一緒に撮ります!

Q.将来、挑戦してみたいことを教えてください。
将来は、SNSやWEBを使ってブランドを発信したり、販売員やブロガーのように表で発信するのではなく、裏方でブランドを動かしていく仕事に挑戦したいです!
以前ファッションの専門学校に通っていた頃はビジュアルプレスやプレスの仕事が全盛期だったのでそういった仕事をやってみたいと思っていました。だけど、ブランドのオフィシャルブロガーとして働くうちにどんどん考え方が変わり「自分はSNSが得意なんだ」ということが分かってきて、今はSNSやWEBを中心に活躍していきたいと思うようになりました。
その他にも、自分の後輩が増えてきたのでその後輩達を成長させていきたいです。

―――――――

NYでおススメの場所はタイムズスクエアやブルックリンだそう!ファッション的な視点でも旅行を楽しんでいたむろあやさんにとってNY研修はとても刺激になったと語っていました。

また、SLYやお客様、SNSを通じていろいろな人に囲まれてそれが彼女の成長に繋がっていることがわかりました!大好きなファッションを販売やプレス以外の立場から広めていきたいと語るむろあやさんから新たな表現の可能性を感じました。今後の活躍にますます期待大なインタビューでした!

▼GIRLSWOMANでSLYのスタッフを募集中!
SLYのお仕事はこちらからCHECK♡
▼SLYを運営する株式会社バロックジャパンリミテッドでは他ブランドの求人も掲載中です。
MOUSSY・riendaなど、株式会社バロックジャパンリミテッドのお仕事はこちら♡

あなたならどれを選ぶ?BARAK・RASVOA個性豊かな【英インターナショナル展示会レポ】

BARAK・RASVOA 2016 A/W展示会に行ってきました!
どのブランドも個性がしっかり出ていてとても刺激的な展示会でした♪

~BARAK~
シーズンコンセプトはSENSUAL MODE
モノトーンを基調としたstyleに艶やかな質感と、しなやかなシルエットを
加えて、センシュアルなムードに仕上げ、BARAKらしいディテールで表現していました。

▲BARAKの一押しはとろみ素材
落ち感のあるシルエットで女性らしさを表現したアイテムがたくさんありました。
パット見で分かる女性らしさではなく、素材や質感でさりげなく女性らしさを
表現しているのもポイントだそうです。
アシンメトリーや部分レースなどを加えることでBARAKらしい、
他にはないエッジの効いたアイテムを展開していました。

▲モード系のBARAKは、今季幅を広げてアニマル柄やディープなアクセントカラー
のアイテムも出していました。
中でもボルドーのアウターは、タイプすぎます♡

▲私が気になったのは、こちらのトップス。
存在感のある大きなファーがアクセントになっているので、
この1枚を羽織れば、一気にオシャレ上級者になれちゃいますね!

~RASVOA~
シーズンコンセプトはUNGRAMIX
ストリートファッションにフォーカスし、いつの時代もファッションに欠かせないサブカルチャーを噛み砕き、BIGシルエット&モノトーンを基調に表現していました!

▲RASVOAの一押しアイテムは、オーバーシルエットのスカジャン
こちらはリバーシブルで、裏はMA-1になっている優れものアイテムなんです。
胸元にバラの刺繍が入っていて、ちょっとワルな感じも出しつつ女性らしさも忘れない
所がポイント。

▲AWのRASVOAは、全体的にややBIGシルエットに作ってアンダーグラウンドな雰囲気を出しつつ、ソールを厚めにしたラバーソールやベレー帽を入れて、80~90年代風のロック過ぎず、女性らしさを入れたテイストにしているのも大きなポイントなんだそうです。
ちなみにライダースもBIGシルエットに作っているそうですよ♪

_____

色んなタイプの女性らしさが満載の展示会でした!
あなたならどれを選ぶ?

ママになって未経験からアパレル業界へ!今ではビジュアルスタッフとしても活躍するAvan Lily勝又 真奈美さんのライフスタイルに迫る!【GIRLSWOMAN今月のスター販売員】

8月のGIRLSWOMANのTOPを飾ったのはAvan Lily勝又 真奈美さん。
お仕事経験は高校時代のガソリンスタンドのアルバイトのみ…。ママになって憧れだったアパレルの世界に未経験で飛び込み、今ではブランドのビジュアルスタッフに!お仕事と子育て、オシャレに楽しく両立するコツは?続けていくためのモチベーションはどこからきてるの?気になる彼女のインタビューは動画をチェック!

https://youtu.be/E6i-f_NSfFo

―PROFILE―
勝又 真奈美(かつまた まなみ)
1987年5月9日生まれ
Avan Lily テラスモール湘南店
販売員歴: 2014年5月(販売員歴:2年3ヵ月)

-アパレル販売員のお仕事について-
Q.数あるブランドの中でAvan Lilyを選んだ理由を教えてください。
型にハマらないAvan Lilyに興味があったのと、バロックがすごく好きで「この会社に入りたい!」と思っていました。ブランドプロデューサーの優樹菜さんもママということもあり、Avan Lilyに親近感もあったので思い切って応募しました。

Q.アパレルのお仕事で楽しいと感じるのはどんなことですか?
沢山のお客様の笑顔が見られること、その人その人に合ったお洋服を提案して喜んでいただけることが楽しいです。
お客様の中には「ブログ見てますよ」と言ってくださる方も。また、以前遠方のお客様からお電話があったときは、ブログを見て私を好きになってくれて、更には私をキッカケにAvan Lilyのことも好きになったと言っていただいて、その時はすごく嬉しかったです。

-ビジュアルスタッフについて-
Q.ビジュアルスタッフに選ばれた時の気持ちを教えてください!
いつかビジュアルスタッフにもなりたい!と思っていたのですごく嬉しかったです!
子供にとっても自慢のママでいたかったので、自信がつきました!

Q.月に1度のビジュアルスタッフ撮影会はどんな雰囲気ですか?
みんな楽しく和気あいあいとしています。楽しく仲良くやる中で、いい刺激にもなって自分自身の意識も高まります。
撮影会の度に一人一人成長しているのがわかるので、私自身ももっとレベルアップできるように追求していきたいと思います!

-子育てとお仕事について-
Q.ご自身の子育て経験がお仕事で活かされてると思うことはどんなことですか?
お子様連れのお客様と近い距離感でいられることだと思います。
自分の経験をお話したりお客様の経験を聞いたり、他にもいろんなお子様のお相手もできるので、私の子育て経験があちこちで活かされていると感じます。

Q.子育てとお仕事の両立で大変だと思うことはどんなことですか?
朝は早く子供のお見送りに行って、仕事では立ち仕事や重いものを運んだり・・・、それから子供を迎えに行って帰ってからはご飯やお風呂と時間があっという間なところです。子供が寝た後に自分の時間を作るようにはしています。ブログを書くのもこの時間にやっています。

最近では子供が1人で出来ることはやるようにとても協力してくれるので、私も楽しく頑張れています!仕事面では、私は基本的に平日出勤ですが学生のスタッフが土日出勤が多いこともあり、上手くやりくりができています。平日が忙しい分、お休みの日に子供との時間をたっぷり取るようにしていますよ。

店舗ではビジュアルスタッフとして活躍!
家庭ではママとして子供との時間を大切に♡

Q.Avan Lilyプロデューサーの木下優樹菜さんも働くママですが何か参考にしていることはありますか?
動きやすいスタイルやシルエットをカバーするコーデなど参考にしています。
ライフスタイルの方では常に笑顔な家庭だと思うので、私も明るい家庭を作って守っていきたいと参考にしています。
ママになってAvan Lilyに入ってから共感することが多くあり、前よりももっと優樹菜さんのことをカッコイイと思うようになりました。

-真奈美さんについて-
Q.オシャレの参考にCHECKしている人はいますか?
SLYCHICSの方々♡他には、海外のインスタグラマーの方をよくチェックしています。中でもRumi Neelyさん(@rumineely)はかっこよくて自分の世界観をしっかり持っているところに憧れます!

Q.ママとは思えないほどオシャレで可愛い真奈美さん、毎日の習慣や美容法を是非教えてください。
何か特別にしているわけではないですが、日常をHAPPYにしていたり、沢山の方々とお話をして毎日を楽しく過ごすことかな、と思います。
あとは、マッサージをよくやります!自分流の方法ですがなるべく毎日やれるようにしています。

Q.将来の夢やこれからやってみたいと思うことを教えてください。
1番の夢はイイお母さんでいたいです!いつまでも子供にとってかっこいいママでいたいです。
やってみたいことは、自分のブランドを作ってみたいです。優樹菜さんのようなおそろコーデができる服やママが動きやすい服・・・ママだから、妊婦だからオシャレできないと思っている人がオシャレを楽しめるブランドをいつか作ってみたいです。

―――――――
アパレル未経験でしかもママであるということに初めは不安を感じなかったのか、と質問したところ「無かったです!」と迷うこと無く答えた真奈美さん。ずっとやりたかった仕事で、できるチャンスが来たから思い切って応募したのだそう。
「私は◯◯だから…」と自分のやりたいことに歯止めをかけてしまいがちですが、ママであろうと未経験であろうと関係なく「やりたい」と思ったことにチャレンジすればやり遂げられるということを今回のインタビューで実感しました。
そしてそれは自身の力はもちろん、息子さんをはじめたくさんの人に支えられることが、更に真奈美さんのモチベーションを上げているようでした!

▼GIRLSWOMANでAvan Lilyのスタッフを募集中!
Avan Lilyのお仕事はこちらからCHECK♡
▼Avan Lilyを運営する株式会社バロックジャパンリミテッドでは他ブランドの求人も掲載中です。
SLY、MOUSSYなど、株式会社バロックジャパンリミテッドのお仕事はこちら♡

Instagramフォロワー数5K!MURUA関本香里さん-SNS投稿のコツやブロガーMTGの裏側を大公開【GIRLSWOMAN今月のスター販売員】

7月のGIRLSWOMANのTOPを飾ったのはMURUAの販売員、関本香里さん。「ブランドを盛り上げたい」という強い思いから、ブランド配属後わずか4ヵ月でMURUAブロガーに大抜擢!
インタビューではオシャレに見せる写真投稿のコツや、謎に包まれたブロガーMTGの様子についてご紹介。「オシャレで可愛い」MURUAブログの裏側には様々な工夫がありました!GIRLSWOMANだけのインタビュームービーをチェック!

https://youtu.be/vUXnGJ5uK9Q

―PROFILE―
関本 香里(せきもと かおり)
1993年9月16日生まれ
MURUA 池袋PARCO店
MURUA販売員歴: 2015年4月(販売員歴:1年3ヵ月)

-アパレル販売員のお仕事について-
Q.数あるブランドの中からMURUAを選んだ理由を教えてください!
昔から憧れだったMURUA。カッコいいけど、どこか女性らしさもあるお洋服を私も着こなしたい!!と、ずっと思っていました。渋谷109店がオープンすると知った時に「今しかない!」と思って応募しました。現在は店舗を移動して池袋店にいます。

Q.アパレル販売のお仕事で楽しいと感じるのはどんな時ですか?
新作が入荷された時、お客様と話している時、そして一番はスタッフとコミュニケーションをとっている時です。仕事において一番大事なのは人間関係だと思っているので、MURUAのスタッフはみんな人が良くて働きやすく、大好きです!

-ブロガーについて-
Q.MURUAブロガーはどのようにして選ばれますか?
「ブロガーになりたい!」という意思を伝えることがまずは大事だと思います。
私の場合は、ブロガーの先輩である三方美穂さんと会う機会があったので「ブロガーをやってみたい!」ということを伝えました!

Q.販売だけではなく、ブログを通してブランドの魅力を発信するようになって、自分の中でなにか変わったことはありますか?
今までは可愛い写真や人を見た時に「可愛いな~」で終わっていたけど、今は「お!これイイ。自分にも取り入れよ!」と良いと思ったモノや事を吸収するようになったことが、変わったところだと思います。

-関本香里さんについて-
Q.香里さんに憧れる女性は多いと思います!そんな方々に向けて、普段行っているキレイの習慣を教えてください。
一番のキレイの習慣は、どんなに良い化粧品を使うことよりも、毎日笑顔で楽しく過ごすことが大事だと考えています。
Instagramを見て会いに来てくださる方や、初めてお会いする方からは「もっとクールな方かと思った」とか「キツそうな性格の人かと思った。」と言われることが多いのですが、実際はそんなことないんです!いつもふざけたりおかしな事を言ってケラケラ笑ってる陽気な人間です。毎日を楽しく過ごすことは本当に一番の美容法だと思います。

Q.将来の夢やこれから挑戦してみたいことを教えて下さい!
もっともっとMURUAを盛り上げていきたいです。
そのために自分は何ができるだろうか・・・と日々模索中です。

―――――――
ブログやSNSではクールな印象でしたが、実際にお話すると気さくで笑顔が素敵な方♡そんな香里さん、一度は離れたアパレルの世界に戻ったり、大好きなMURUAをもっと広める為にブロガーになったりと、自らどんどん道を切り開いていくすごい行動力の持ち主でもありました!
オシャレで可愛いMURUAブログ、そこには香里さんをはじめとした販売員でブロガーのSTAFFのみんなのブランドへの想いや日々感じている魅力がたくさん詰まっていました!

MURUAの販売員はGIRLSWOMANで募集中!
MURUAのお仕事はこちらからCHECK♡
MURUAを運営するMARK STYLER株式会社では他ブランドの求人も掲載中です。
EMODA、dazzlin、MERCURYDUOなど、MARK STYLER株式会社のお仕事はこちら♡

▼撮影オフショット♡

ペアルックでも着れちゃう♡ビックシルエットが豊富な【KAWIJAMELE 展示会レポ】

KAWIJAMELE A/Wの展示会に行ってきました。

A/Wのテーマは、Gangsta Daughter
-あるギャングの娘-をテーマにエッジの効いたコレクションを展開。


ストリートカジュアルなスタイルにファーを羽織ったり、
ベロア・オーガンジー・ファーなどの素材にスポーティーなアイテムを
MIXしたり、異素材リッチなスタイリングを提案していました。

▲ストリートカジュアルの定番、MA-1はKAWIの大人気アイテム。
こちらのMA-1はなんとリバーシブル!!
ここまで刺繍にこだわっていて、リバーシブルなものは
かなり珍しいそうです!

▲こちらのロングMA-1は、KAWIJAMELE販売員の難波さんオススメ!
裏地は、メタリックになっているんです。
さすが!難波さん。カッコよく着こなしています♡
一足早く秋メイクを取り入れていて、とっても素敵でした♡

▲こちらのファーサンダルは、S/Sの際に出た同型のサンダルが
とても好評だったらしく、A/Wでパワーアップして再登場!
リーピートで買っていく方や、2色買いする方も多いそうです!
ちなみに白のファーサンダルが人気みたいですよ♪

▲今季もビックシルエットのアイテムが豊富なKAWI♡
袖丈が長くなっていて、ジェンダーレスな印象のアイテムが
展開されていました。

ウィメンズなので、カップルでペアルックで着れちゃうのもいいですね♡

ワンランク上のオシャレを楽しみたい方にはうってつけの『KAWIJAMELE』
に大注目です♡

大人のワードローブを提案する【DRWCYS 】の展示会に潜入!

DRWCYS 2016 A/W展示会に行ってきました!

2016AWのコンセプトは、Feminity collage

シンプルなスタイルに女性らしさをちりばめて、
着こなしや組み合わせで新鮮な表情が生まれる
リアルクローズな大人のフェミニティスタイルを提案していました。


▲私が気になったのは右のマネキン!
シルエットのきれいなワントーンコーディネートがオシャレすぎます!!
私もこんなコーデをサラッと着こなせる素敵な女性になりたい・・・♡
また羽織っているガウンコートは、裏地なしのリバーシブル風の位立てで
端を手作業でまつり縫いをし、とても手の込んだ1枚。
そんなひと手間が、シンプルだけど美しい仕上がり、シルエットを作って
いるんだなと思いました。

大人のワードローブを提案している『DRWCYS』。本当にどれも形がキレイ
でシンプルだけど他にはないカラーやシルエットにこだわりのある、手をかけた
アイテムがたくさんありました。

そんなこだわりいっぱいの『DRWCYS』がGIRLSWOMANで新しい仲間を募集中♪
あなたもオシャレを楽しみながらお仕事をしてみませんか?
-DRWCYSのお仕事はここからCHECK-

可愛いが止まらない♡【NINE、DEICY展示会レポ】コンセプトはVintage!

『NINE』『DEICY』の展示会に行ってきました。

2016A/Wのコンセプトは《Vintage》
それぞれの世界観が出ている素敵な展示会でした。

~NINE~
自分のスタイルを持ち、ファッションを自由に楽しむ女性に向けたブランド。
ボヘミアン・ロックが得意なNINEのAWのコンセプトは《Intimate Vintage》
ヴィンテージライクなレースやビーズ、色鮮やかな刺繍やプリント、バリエーション豊かな
レザーに加え、アニマル柄やメタリック素材を使った「私だけのVintage」がたくさん詰まっていました。

▲私が気になったフェザー付トップス!
シンプルさに程よいエッジを効かせているので、どんなアイテムにも合わせやすそうな
ところが、お気に入りです♪

▲私の好きなボヘミアンスタイル!
花柄の赤のワンピースは、後ろにプリーツが入っていて編集部でも人気でした♡

どのアイテムもシルエットがキレイで、カッコよさの中にも女性らしさを忘れない
NINEらしいエッジの効いたものばかりでした。
どれも可愛すぎて目移りしちゃいました♡

~DEICY~
“大人かわいい”スタイルを得意とするDEICYのAWのコンセプトは
《VINTAGE ROCK》
メンズライクなアイテムにVINTAGE感をプラス。
そこに大人の女性らしさをMIXしたコーデを提案していました。

▲VINTAGE風の花柄はDEICYのオリジナル柄。
そこにレザーのライダースを合わせた、ROCKなスタイリング♪

▲よく見るとアヒルがスキーをしているんです!さり気なさが可愛すぎます♡
人気が集中しているアイテムだそうですよ!

▲私のお気に入りコーディネート♡
オレンジのガウン風コートがドストライクです☆

フェミニンなレースと、メンズライクなレザーをMIXしたDEICYらしい甘辛ROCKが
印象的でした。

NINEもDEICYもそれぞれのVintageが詰まった
オシャレで洗練されたアイテムが満載でした!
AWが1番好きな私にとっては興奮しっぱなしの展示会でした♡
店頭に並んだ際には是非、みなさん足を運んでみて下さいね♪

エッジの効いた世界観が魅力的なNINE・大人かわいいスタイルのDEICYでは
NEW STAFFを募集中です!
あなたもオシャレなスタッフと一緒に、ブランドの世界観を発信していきませんか?
-NINEのお仕事はここからCHECK-
-DEICYのお仕事はここからCHECK-

【EGOIST展示会レポ】秋冬のテーマは陽気で情熱的・華美で芯があるスペイン女性をイメージ

EGOIST 2016 A/W展示会に行ってきました!


女性の魅力を最大限に引き出し最先端のファッションを表現するEGOIST。
そんなEGOISTの今回のテーマは-Doña Bonita-

スペイン語でDoña(ドナ)は女性Bonita(ボニータ)は素敵なという意味で、陽気で情熱的・自由奔放で感情的・華美で芯があり格好良さを兼ね備えているスペイン女性をイメージしているんです。


▲そのテーマの通り、赤やレザーを使い尖った印象にしているところに、
ディテールやシルエットで女性らしさを表現したものが目立っていました。


▲また、今期一押し柄のペイズリー柄や大花柄も気になりました♪
柄物は、シンプルな格好にワンポイント入れるだけで一気にオシャレさんになる
優れものアイテムですよね☆
ペイズリー柄は8月頃から、大花柄は9月頃から店頭に並ぶみたいです!


▲そして、今回もEGロゴのバッグや小物もカラーバリエーションが豊富で可愛かったです!!


▲編集部の間でもかなり人気のあるセットアップ☆
セットアップはいろんなパターンを楽しめる万能アイテムなので是非持っておきたいですね♪

 

▲個人的にこの2体のコーディネートがタイプ過ぎました♡♡♡

格好良さの中にも女性らしさを忘れない、どれも目を引くアイテムばかりでした。
もう、AWが待ち遠しいです♡

そんなEGOISTで働きたい方はガールズウーマンで販売スタッフを募集中です!
あなたも個性的でセクシーなスタッフとEGOISTを盛り上げていきませんか?
-EGOISTのお仕事はここからCHECK-

店頭で活躍している先輩スタッフの9割が未経験スタートだから、不安なことや
分からないことがあってもいつでも相談にのってくれますよ♪

将来の夢はブランド立ち上げ!バイヤー!なんでもチャレンジしたい超アグレッシブ販売員しぴたんにインタビュー!【GIRLSWOMAN今月のスター販売員】

6月のGIRLSWOMANのTOPを飾ったのはRASVOAで活躍するしぴたん。ショップスタッフをやりつつ雑誌S Cawaii!読モとして芸能活動もこなし、あらゆる角度から洋服をPRするとってもアグレッシブな販売員。
将来はブランドの立ち上げや海外のアイテムのリメイク、バイヤーも・・・とにかく何でも挑戦したいと語る彼女の原動力は・・・?
GIRLSWOMANだけのインタビュームービーを公開!

https://youtu.be/ViIGD1Mo_5Q

―PROFILE―
しぴたん
1995年5月20日生まれ
RASVOA 渋谷109店
販売員を始めた年月: 2014年9月(販売員歴:1年8ヵ月)


-アパレル販売員のお仕事について-

Q.アパレルのお仕事で嬉しいことは何ですか?
自分の提案したコーデを一式購入していただけた時!提案して良かったとすごく思います。いろんなお客様と出会えて、いろんなお話ができることが楽しく、嬉しいです!

Q.アパレル販売員になって、努力したことは何ですか?
販売員になる前は、自分で服を買うことがほとんどなかったんです。時にはダサいと言われたり…。自分自身もオシャレだと思っていませんでした。入社してすぐの頃は、先輩から「その服、もうトレンドじゃないから捨てて」と言われたことも…。その通りにしたりして、オシャレな人の意見をたくさん聞くようにしました。

最近は、雑誌もよく読んで、トレンドをしっかりと追うようにしています。特に私の好きなS Cawaii!と、自分とは少し系統が違うViViなどもチェックするようにしています!

今ではコーデを考えるのが楽しくなって、自分から洋服をどんどん買うようになりました!

-しぴたんについて-

Q.ファッションの参考にしている人、また、憧れの人を教えてください。
ローラさんのかっこよさや、木下優樹菜さんのラフ感など、その人独特の世界観を発信していけるような人に憧れます。そんな人になっていきたいと思います。

Q.写真を撮る時、全身可愛く写るコツをココだけに教えてください!
セルフタイマーを使って下から撮ると、足長効果でキレイに盛れます♡あとは、何枚も撮って、自分のベストショットを厳選!

Q.これだけは欠かさずやっている自分磨きの習慣やアイテムを教えてください!
毎日欠かさずにケアするようにしています!
RASVOAしぴたんの必須アイテム♡
#1メディプラスゲルで毎日保湿
#2ボニックでマッサージ。その日のむくみはその日に取ります!
#3毎朝酵素を飲んで1日をスタート!

-販売員を目指している女の子に一言!-
もし、販売員をやろうかどうしようか悩んでいるなら、私が相談に乗るからRASVOAに来てね!人生は一度きり、なんでもチャレンジすべきだと思います!

どんなことにも前向きで、常に厳しい環境に自分を置いて成長していきたいと話すしぴたん。そんな彼女からは、「何もしないで後悔はしたくない。なんでも挑戦していきたい。」という強い気持ちを感じました!そんなストイックで熱い彼女ですが、実際に話すと明るくてとてもかわいらしい方でした。
自分に厳しく夢に向かって突き進むけど、周りの人を温かく力強く受け止めてくれる人柄が、多くの女の子を惹きつけているということがわかりました!

▼撮影オフショット♡

titty&Co.で活躍中の販売員さんにインタビュー♡ 【GIRLSWOMAN♡今月のスター販売員】

5月のGIRLSWOMAN表紙を飾ったtitty&Co. 岩崎真子さん。販売員歴2年、現在サブとして活躍する彼女に仕事の魅力についてインタビューをしました!販売員になったからこそ感じた、自分の成長とは?

https://youtu.be/mdD5cp1fVuY

_______________________
-アパレル販売員のお仕事について-
数あるブランドの中からtitty&Co.を選んだ理由はなんですか?
淡いパステルカラーの服や、それらにちょっとプラスされた遊び心のあるデザインがとても好きだったからです。またスタッフの皆さんが可愛いことも理由のひとつ♡

お仕事の中で一番好きな時間を教えて下さい。
お客様とお話している時や、一緒にコーディネートを考えている時はもちろんのこと、他にも店内のレイアウトを考えたり、店長の手助けをしたりと、サブとして責任のあるお仕事をしている時もとてもやりがいを感じてます!

接客をしている中で心がけていることは何ですか?
表情や会話のテンポです。店頭に立つ時は常に笑顔を絶やさないようにして、接客をする時はお客様の気持ちや意見を丁寧に聞くようにして、安心してお買い物をしていただけるように心がけています。

アパレル販売のお仕事で大変だと思うことはどんなことですか?
お洋服の魅力を自分のトーク力で伝えて、お客様に「買いたい!」と思ってもらうことが難しいと思いました。以前は会話が苦手だったので、今も学びながら接客をしています。

自分のファン(顧客様)を作るための努力を教えて下さい。
お客様には、私自身のこともたくさん話しています。ギャップを見てもらったりして知ってもらうことで、親近感を感じてもらうように心がけているからです。恐く見られちゃうこともあるので(笑)、お客様が話しやすい雰囲気になるようにしています。

サブになって心がけていることや、やり甲斐は増えましたか?
いつでも後輩のお手本になれるような先輩であるように意識するようになりました。また、ショップはチームワークが大事なので、職場が明るく楽しく働けるような空気作りを心がけています。
業務面では、サブになってからこれまで以上にショップの運営自体を任されることが増え、どんなお仕事にもやり甲斐を感じてます!

売上UPのために、自店で行っている特別なことはありますか?
お客様お一人おひとりへの気配りを大事に行っています。挨拶の仕方や、仲良くしていただいたお客様へはメッセージカードをお送りするなど、お客様に喜んでいただけるように普段から細かいとこまで気を遣うようにしています。

-アパレル販売員の裏側を教えてください!-
立ち仕事ですが、脚が疲れないような工夫はしてますか?
足の負担を軽くするよう、出勤時はフラットシューズにしてオフのときは少しでも脚が疲れないようにしています。

毎月社販はいくら位していますか?
新作がどれも可愛すぎて・・・毎月3万以上は買ってしまいます♡(笑)

オンの時とオフの時で服装の雰囲気は変わりますか?
店頭に立っている時とは、全く違うテイストになるときもあります。カジュアルな時もあればフェミニンスタイルにしてみたり、気分やその時によって変えています!だいたいはフェミニンスタイルが多めです♡

-今後の夢や目標を教えてください-
サブとして、ショップ店員として、もっと大きく成長していきたいです!
_______________________

スタイルが良くとても柔らかいオーラの岩崎さん。女の子なら誰でも憧れてしまう、そんな方でした♡しかし、そんな優しい雰囲気の中からは、誰よりもtitty&Co.が好きという気持ちと、アパレル販売員を楽しんでいるということが伝わってきました!

そんな岩崎さんのようになりたい!titty&Co.のスタッフになりたいと思ったあなたはこちら!
ガールズウーマンではtitty&Co.のお仕事を掲載中です♡
-titty&Co.のお仕事はこちら♡-

▼撮影オフショット♡